れーこの叫び
ボヤキと叫びのバックナンバーから
名作をまとめて 本にしました
b6サイズ200p¥800 
ご購入はここから
  詳しく見る




追悼・原田芳雄様

思わぬ人の訃報をあった
原田芳雄さんが逝ってしまった
71歳で、映画の主演をつとめあげ
とてもかっこいい人間の生きざまを見せつけて
いなくなった


あれは 中学だったと思うが
歴史おたくだった私は時代劇に目がなく
「柳生一族の陰謀」を劇場に見に行った(それも一人で)
これはとても面白い映画で満足した
この映画に名古屋山三郎で出ていたのが芳雄ちゃん
強烈な印象でそれから映画を追っかけた

どんなに小さな劇場だろうと見に行った
むしろ大きな劇場の方が少なかった
これB級映画でしょ、なんて正直思う映画もあった
たぶん新人映画監督に胸を貸してたんだろう

小さな映画が高く評価されるとなんかわからないけど嬉しかったなあ
見てる人は少ないけどこんないい映画を私も見たんだぞと思って

ライブにも行った
愛の賛歌は逸品だった
試写会にも行った

いつでもあこがれの男であり続けた

近年タモリ倶楽部でかなりの鉄ちゃんぶりを披露して
かわいいとテレビの前でにやついた


大鹿村騒動記封切りですぐ3連休

なぜか早く見なくちゃと思いすぐ見に行った
なんたって阪本順治監督だもの
芳雄ちゃん主演だもの
面白くないはずがない!!


面白かったよ
すご~~く満足していい映画ができたなと満足して
ヒットするといいなと思って帰ってきたよ
そしたら次の日訃報だった



何と言ったらいいのだろう



私の30年が終わったようだ


今ROLLYに夢中になってはいるが
芳雄ちゃんの存在は私の30年とともにある


大鹿村がヒットしているらしい
それはそれでめでたいが
芳雄ちゃんが気力振り絞って宣伝したのだもの
そうなって欲しいが

なんか悔しい

大鹿村は芳雄ちゃんの遺作にふさわしいけれど
そんなことを差し引いてもいい映画なのだ
小さな映画だと言う人もいようが
だからこそ伝えれるものもあるだろう
掛け値なしでヒットしてほしかったんだなあ


このごろすっかりおじいさん役がはまってきた芳雄ちゃんだが
この映画では男の哀しさや可笑しさをにじみ出している
最後はかっこいい男・芳雄ちゃんだった

葬儀でもかっこよさを貫いていってしまった

さようなら
ありがとうございました


私が熱中した人は早死にの傾向がある

河島英吾ももういないし
坂庭省吾ももういないし
緒方拳もいなくなって
原田芳雄までいなくなった

10年早い
芳雄ちゃんがいないことは本当に悔しい



ROLLY
長生きしてね

NO4じゅんじのボヤキを見る