れーこの叫び
ボヤキと叫びのバックナンバーから
名作をまとめて 本にしました
b6サイズ200p¥800 
ご購入はここから
  詳しく見る




何かいいことないかな

何もいいことがない
ことはないが
すご~く悪いことがない代わりに
すご~くいいこともない
あああ、何かいいことないかなあ
と、いっていたらムスメに
「何言ってんの、ローリーのライブ行ったくせに」
あ、そうだった(*^_^*)

それがちょっとおもしろかったのよ


8月31日クラシカルローリーという
クラシックをローリーがアレンジして歌うという
ライブというかコンサートなんだけど
青山円形劇場という非常にまとまった空間で行われるので
中央舞台のローリーはしっかり見られるのさ
しかも私は2列目、ふふふふふふふ
ほそく笑むではないか
ドレスアップしなければ
だってクラシカルだもん


なんてよくわからない理屈で
よし夏の夜のクラシカルだから
和装で決めるのじゃ
夏の着物をもってる奴なんてそうはいまい
全部自前でできるから便利なのさ
浴衣にはかるがる勝つことができる
(いや、勝ち負けじゃないし)←ムスメのツッコミ
ここはonly oneとなってローリーに見ていただこう
(見ないって)←ムスメのツッコミ
ああ、夏着物、久しぶりじゃ
うれしいなあと絽の着物でいそいそと出かけたのさ

渋谷から10分くらいで青山円形劇場(早っ!といわれた)
入口でえっとおののく
どんなコンサートなんだこりゃ

なんかみんな着飾っているぞ
いやいや、ふつうのカジュアル派もいるが
ドレスアップ姿が目立つ目立つ
自分が着物を着てることを忘れ
唖然と見まわすレーコ

ああ、私も着物だったわ
着物の方が勝ちよね
(だから何の勝ちだよ)←ムスメのツッコミ
そう思いながら会場に入ると
ああっ、着物姿がいる!!!
えっつ、どうしてこんなに多いの
1,2,3,4,5,6,7,…7人!!!!!!
卒業式より多い
着物密度高いぞ!!!

まあ、ファン心理としてはローリーが
時代劇好きとか着物好きとか知ってるから
ここは着物でと思うのだろ
私もその口だし
と、やや興奮を納め納得して着席した
そして、ややあって隣席に着席した客は!!!!!!
・・・・着物!!!!
これで8人!!
お互いになんとな~~くけん制する女と女
や~~ね、女って

くっそ~~~、なんで私の隣なんだよと心の中で毒ずく私
これじゃonly oneじゃないよう
なんてね
きっと向こうも思ってるけど

改めて見渡すと3分の1位が普通の服
3分の1位がちょっとおしゃれ
後3分の1がすごく頑張ってるおしゃれ
ドレスっぽいのだとか、私みたいに着物だとか、
きらきらしてるとか、ゴスロリっぽいとか

でもいいよね、それでシーンを楽しんでいるという事だから

と、思うもののROLLYと目があったときは
(だから、そりゃ思い込みだって)←ムスメのツッコミ
ああ、ここはペアじゃないのにい
と思った私であった

ま、似たものが集まるという事か
と、非常に納得した日でもありました
もちろんコンサートはベストだったですよ
ROLLYの低音部分がお気に入り
やはり低音フェチな私、かすれも加わりゃ最高だけど
粘り気があるからいいか


と、考えるといいことあったんだわ


でもやはり青い大人のれーこは
今日もまた
河島英吾の曲ではないが
思わず「何かいいことないかな」とつぶやく日々が続く



ムスメが
「れーこは熟女にはなれないよ、死ぬまで青いままだと思う」
といった
これは喜ぶべきか悲しむべきか
また悩むテーマが増えてしまった

あ~あ、何かいいことないかな


NO4じゅんじのボヤキを見る